パーティクルカウンタ(気中・液中)、生物粒子計数器
出展社情報
見どころ
医薬品の製造・開発工程で必要となる気中/液中パーティクルカウンタ、液中の生物粒子数と大きさをモニタリングできる生物粒子計数器、多点監視用パーティクルセンサ、注射剤中の不溶性微粒子試験対応機種など展示。
詳細
国名: 日本
アポイント特典
アポイント申込者 限定(特典詳細)
  • 技術者
    同席
  • 提案書
    見積
  • 特別価格
  • デモ予約
  • サンプル
    提供あり
  • 詳細データ
    説明
※出展社の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
出展製品情報
NEW  実機/デモ 
光遮蔽型自動微粒子測定装置 KL-05
JP・USP・EP・KP・ChP、各国の不溶性微粒子試験に対応する液中微粒子計の新製品です。データインテグリティを強化しています。オプションの加圧チャンバで、気泡の軽減が可能です。
実機/デモ 
気中パーティクルカウンタ KC-32/31
医薬品製造環境における空気清浄度管理に適した大流量タイプ。軽量・小型なステンレス筐体で、バッテリ駆動が可能。気中カウンタのISO 21501-4(JIS B 9921)に適合。0.3/0.5/1.0/2.0/5.0/10.0μmの6粒子径を計測。
実機/デモ 
気中ハンドヘルドパーティクルカウンタ KC-51/KC-52
見やすい大きなディスプレイを採用したエルゴノミクスデザイン。KC-51は0.3/0.5/5.0μmの3粒子径、KC-52は0.3/0.5/1.0/2.0/5.0umの5粒子径を同時計測。
実機/デモ 
多点監視用パーティクルセンサ KA-05
医薬品製造環境におけるPIC/S GMPガイドラインAnnex1、EU-GMP、JPで要求されている環境モニタリングに対応。外付の真空ポンプを使用して大流量28.3L/minを実現。
実機/デモ 
生物粒子計数器
液中の生物粒子が放つ微弱な“自家蛍光”を検出して、生物粒子をリアルタイムに測定。透析液、医療用水を扱う現場で、染色や培養などの前処理なしで、生物粒子を常時監視でき、異常発生時の迅速な対応が可能。

出展社による製品・技術セミナー
日時
会場
セミナー内容
2月22日 (木)
13:30 ~ 14:00
セミナー会場Q (インテックス大阪 1号館)
リオン (株)

生物粒子計数器新機能と不溶性微粒子試験向け新製品のご紹介
生物粒子の高感度化を補助する深紫外照射装置と、不溶性微粒子試験向けデータインテグリティを強化した液中微粒子計を披露します